プロジェクトやスケジュールの管理、ファイル共有をwebでシンプルに!Biz.nanoty(ビズナノティ)

Biz.nanoty(ビズナノティ)はプロジェクト管理をサポートする簡単シンプルなwebサービスです。
14日間無料でお試しいただけます!

ご不明な点がありましたら
お気軽にお問い合わせください
株式会社サンロフト 054-626-3366 (担当:芳村・黒田)
お問い合わせフォーム
nanotyシリーズ

Biz.nanoty(ビズ・ナノティ)(以下、「本サービス」といいます)の利用者は、サービスの利用において利用規約を承認するものとします。(利用規約については、事前の通知なく変更できるものとします。将来変更された場合、利用者が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、利用者は変更に同意したものとみなされます。)

第1条.利用規約の適用

株式会社サンロフト(以下、「本運営主体」といいます)は、本サービスを提供するため、利用規約を定め、利用者は、利用規約により本サービスを利用するものとします。

第2条.本サービスの利用
  1. 利用規約に同意し利用登録された方ならどなたでも利用できます。ただし利用登録手続において、虚偽の記載などがあった場合には、利用登録を拒否したり、登録データを削除したり、または以後のご利用をお断りさせていただく場合がございます。
  2. 利用資格は、利用者ご自身で利用停止手続きをされるまで、もしくは本運営主体が利用規約等に従って利用者の利用資格を停止するまで、有効に継続いたします。利用資格継続中は、利用規約第16条に定める利用料金をお支払いただくことになります。
第3条.利用資格の喪失
  1. 本運営主体は、利用者の行為が利用規約に違反すると判断した場合には、本運営主体の裁量により、当該利用者への通知をすることなく、当該利用者の登録情報及び蓄積データを削除することができるものとします。
  2. 利用料金のお支払いがない場合には、本運営主体は利用者に通知することなく利用資格を停止することができるものとします。
  3. 利用者が本サービス利用の終了を希望する場合には、利用者は、所定の方法にて本運営主体に届け出るものとします。
  4. 利用者は、利用規約の規定又は利用規約の変更に対して異議がある場合又は本サービスの内容に異議がある場合でも、本運営主体に対して講じることのできる手段は、本サービスの利用を終了することに限定されることをあらかじめ了承いただきます。
  5. 本運営主体は、利用者が本サービスの利用を終了した後(終了原因の如何を問いません)も、個人を特定できない範囲において、利用規約第5条の定めに従い個人情報を利用することができるものとします。
  6. 利用者が本サービスの利用を終了した後(終了原因の如何を問いません)において、本運営主体は、本運営主体のサーバに保管される保存中の個人情報又は蓄積データを削除することができるものとします。
第4条.利用者の責任及び注意義務

利用者は、ご自身の責任において本サービスを利用していただきます。利用者が本サービスを利用して公開するいかなる情報について、一切の責任をご負担いただくものといたします。
利用者は、ご自身の登録アカウントによる本サービスの利用に関し、第三者との間でクレームなどの紛争が発生した場合、自らの責任と費用によりこれを解決するものとし、本サービスに一切迷惑をかけないものといたします。また、本サービスへの登録アカウントを、第三者に利用させてはいけません。ご自身の登録アカウントを使って行われたサービス利用については、ご本人による利用かどうかの別なく、一切の義務と責任をご負担いただきますので、自己の責任においてしっかりと管理してください。

第5条.個人情報
  1. 利用者の個人情報は、本サービスの改善及び広告やコンテンツ等を最適化するため、利用者へサービスを的確にお知らせするために利用されます。個人情報を他の会社や組織に売買、譲渡することはありません。
  2. 利用登録の際に利用者が申告する個人情報のすべての項目に関して虚偽の申告は一切認めないものとします。
  3. 個人情報を含む登録情報に変更が生じた場合、利用者は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
  4. 本運営主体は、利用者を特定することができる個人情報を機密として保持します。利用者の同意なく、本運営主体が秘密保持契約を結んだ協力企業以外に利用者の個人情報を開示することはありません。ただし、以下の目的で個人情報を開示することがあります。
    (1)利用者の同意が得られた場合
    (2)法令等により開示が求められた場合
    (3)個人識別ができない状態で提供する場合
    (4)本サービスや他の利用者または第三者の権利・資産に損害を与える可能性がある場合
    (5)サポート業務、システム保守など個人情報を扱う可能性のある業務を業務委託する場合
  5. 利用者は、本サービスの利用上発生した本運営主体、利用者同士または第三者との間の苦情、クレーム、訴訟について、本運営主体が要求する事項(文章、口頭による交渉を含むがこれに限定されない)をすべて本運営主体に対して開示するものとします。
  6. 利用者が本サービスの利用を終了した場合、本運営主体は登録された個人情報を削除することとします。
第6条.禁止行為

利用者は、本サービスの利用において、以下の行為を行ってはいけません。 利用者がこれらの禁止行為を行った場合は、登録を削除し、以後のご利用をお断りさせていただくことがあります。

(1)故意、過失を問わず法律、公序良俗に反する行為、及び反する恐れのある行為
(2)虚偽の情報を掲載する行為
(3)第三者のプライバシー等を侵害する行為
(4)第三者を差別、誹謗中傷するなど社会的信用を毀損する行為
(5)第三者や組織などへのなりすまし行為、またはその恐れのある行為
(6)第三者の個人情報の収集や蓄積をする行為
(7)第三者、本運営主体に対する迷惑行為、またはその恐れのある行為
(8)法律上、発信する権利を有していないコンテンツをアップロードしたり掲示したりする行為
(9)第三者、本運営主体の知的所有権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害する行為、またはその恐れのある行為
(10)とくに未成年者に害を及ぼす行為、またはその恐れのある行為
(11)商業用の広告、宣伝等、営利を目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり掲示したりメールなどの方法で送信する行為
(12)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為
(13)コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラムを含むコンテンツをアップロード及び掲示したり、メールなどの方法で送信する行為・本サービスの運営を妨害すること、信用を毀損すること、不利益を与えること、またはその恐れのある行為
(14)独占的な複数アカウントの取得行為
(15)アカウント及びパスワードの不正使用、譲渡又は貸与する行為
(16)第三者に本サービスを利用させる行為
第7条.禁止行為の発見と通報

利用者は、本サービス内において禁止行為を発見した場合には、メールまたはそれに類する手段を用いて本運営主体へ報告してください。なお、通報者に関する情報は、本運営主体のみが把握しており、一般に公表されることは決してありませんのでご安心ください。

第8条.本サービスの保守

本運営主体は、サービスの提供、運営に関する一切の事項を決定する権利を持っています。利用者が本サービスを利用して掲載した情報が、本運営主体の定める期間、又は量を超えると本運営主体が判断した場合、若しくは利用規約第6条に定める禁止行為に係る情報である場合、又は、本サービスの運営及び保守管理上必要な場合には、利用者への事前の通知、承諾なく当該情報を削除することができるものとします。
本運営主体は、次のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者への事前の通知又は承諾を要せず、一時的に本サービスを中断できるものとします。

(1)保守を定期的又は緊急に行う場合
(2)火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(5)その他、運用上、技術上、本運営主体が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合
第9条.本運営主体の免責

本運営主体の責めに帰すべき理由により、利用者が損害を被った場合の賠償額は、いかなる場合であっても、当該損害の原因となった事象が発生した際に利用者が要した通信料相当額を限度とします。

第10条.連絡メールの許諾

利用者は、登録メールアドレスに対する重要な連絡等のメール送信、及び本運営主体からのメールマガジン配信を許諾いただきます。

第11条.アンケートの実施の許諾
  1. 利用者は、本運営主体よりメールアドレス等を使用したオンラインアンケート(以下「オンラインアンケート」という)の実施を許諾いただきます。
  2. 前項で定めたオンラインアンケートへの回答結果については、利用者の承諾なく第三者に開示される場合があります。なお、開示する場合は個人識別ができない状態で提供するものとし、限定個人情報を開示することはありません。
第12条.著作権

本サービスにおいて本運営主体が提供する画面デザイン、ソフトウェアその他の著作物の著作権は本運営主体に帰属するものとします。なお、利用者が作成した著作物(著作権法第21条乃至第28条の権利)は原則利用者に帰属しますが、本運営主体は利用者より第三者への許諾も含め著作権を承諾されたと見なすことができるものといたします。

第13条.データバックアップ

利用者は、各自が掲載するテキストや画像データなどのバックアップについて、ご自身の責任において保存するものといたします。サーバ側でのバックアップは、これを保証いたしません。

第14条.cookieについて

当サイトでは、ログイン後のセッション管理を行うために、cookieを利用しております。当サイトのサービスをご利用いただくためには、ご利用のブラウザがcookieを有効にするよう設定されている必要があります。cookieについての詳しい説明については、ブラウザのヘルプなどをご覧ください。
さらにご希望により、cookieを使用して、登録アカウントをパソコンに記憶させて、ログイン時に毎回、アカウントを入力することなく当サイトのサービスがご利用いただけます。

第15条.プライバシーポリシー

利用者による本サービスの利用に関連して本運営主体が知り得る利用者の情報の管理および取扱いについては、本運営主体が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。

第16条.利用料金
  1. 利用料金は、本運営主体が別途料金表に定める料金を適用します。
  2. 本運営主体に支払われた本サービスに関する一切の料金等は、理由の如何に関わらず返還しないものとします。
  3. 将来、本運営主体が必要と判断した場合には、利用料金を変更する場合があります。その場合には事前にお知らせいたします。
第17条.お支払
  1. 本運営主体は利用料金の支払い期日や支払方法を別途料金表にて告知するものとします。
  2. 金融機関に支払う振込み手数料その他の費用は、利用者の負担とします。
  3. 利用者は別途料金表に定めるいずれの支払方法を選択した場合も、支払方法に不備があった場合は、直ちにお問合せフォームにてその旨を本運営主体へ連絡するものとします。
  4. 本運営主体の指定する支払い方法以外で入金した場合等で利用者の過失を要因とする場合、本運営主体が利用者の入金した事実を確認できない場合、利用者または他の第三者が蒙った損害について本運営主体は一切の責任を負わないものとします。
第18条.サービスの廃止

本運営主体は、事前に利用者に通知した上で、本サービスの全部又は一部を廃止又は一時中止することができるものとします。

第19条.利用規約の改訂

本サービスは、随時この利用規約を改訂することができるものとし、改訂後の規約の効力については、本サービス上に表示した時点で発生するものといたします。

第20条.管轄裁判所及び準拠法
  1. 本サービスに関する一切の紛争は、静岡地方裁判所を第一審の専属の合意管轄裁判所として処理するものとします。
  2. 本サービスに関して発生する問題の解釈及び履行等については、日本国の法律に準拠するものとします。
第21条.利用規約の施行

この規約は2008年7月1日より施行します。

第22条.改定履歴

2008年7月1日作成